【スマスロ うる星やつら】設定6?!グラフから高設定・低設定を考察 万枚可能なスペック!?

スポンサーリンク

人気漫画『うる星やつら』がスマスロで登場!

過去に、Aタイプで人気のうる星やつらがAT機としてホールに参戦することで話題に!

本記事では、スマスロうる星やつらをより楽しむためにグラフから高設定・低設定と思われる台データのグラフや実践データをもとに考察していきます。

目次

うる星やつら・機種説明

疑似ボーナスからAT『コズミックRUSH』を目指すゲーム性。

疑似ボーナスは、規定ゲーム数解除とチャンスゾーンを経由するのがメインルートとなる。

条件満たすとAT引き戻しゾーン「あたる激走中」に入り、成功すれば超ガールハントタイムに突入。

ATがループする仕様になっており、大量出玉獲得に期待が出来る。

項目説明
機種名Lうる星やつら
メーカーエキサイト・ニューギン
導入日2024年4月8日
機械割97.6%~110.1%
導入台数約5,000台
AT純増約2.6枚
天井555G+α
設定初当たり確率AT初当たり出玉率
1/266.51/535.497.6%
1/256.31/509.098.9%
41/232.91/429.3103.2%
1/216.41/383.2106.2%
1/196.71/329.9110.1%
ヨコハチ

設定変更時の天国移行率は約46.9%とかなり高いので、朝一は狙い目になります!

スポンサーリンク

高設定挙動

高設定挙動-1

台データ

差枚:3,500枚

レンジ:4,500枚

天井到達:1回

ヨコハチ

終日稼働で、天井到達1回の優秀台になります。早い初当たりからATにコンスタントにつながり出玉を確保。

高設定挙動-2

台データ

差枚:5,000枚

レンジ:6,700枚

天井到達:2回

ヨコハチ

中盤に大きな波を2回掴み5,000枚オーバーの優秀台。

高設定挙動-3

台データ

差枚:3,500枚

レンジ:5,000枚

天井到達:1回

ヨコハチ

安定挙動で、早い初当たりから綺麗な右肩上がりのグラフに。

スポンサーリンク

高設定挙動-4

台データ

差枚:2,000枚

レンジ:4,300枚

天井到達:1回

ヨコハチ

大きな一撃はないが、早い初当たりを射止め綺麗な右肩上がりのグラフに

高設定挙動-5

台データ

差枚:3,200枚

レンジ:5,500枚

天井到達:2回

高設定挙動-6

台データ

差枚:9,300枚

レンジ:9,800枚

天井到達:0回

ヨコハチ

2撃で大きな波を掴み、万枚目前に!

スポンサーリンク

中間設定挙動

中間設定挙動-1

台データ

差枚:300枚

レンジ:2,600枚

天井到達:5回

ヨコハチ

プラス域で終わっているが、通常時の初当たりが重くやや不安定な挙動のデータ。

中間設定挙動-2

台データ

差枚:500枚

レンジ:2,000枚

天井到達:2回

ヨコハチ

ATが伸びずに1,000枚級の波を終日つかめずだらだらした展開に。

中間設定挙動-3

台データ

差枚:1,300枚

レンジ:2,300枚

天井到達:2回

スポンサーリンク

低設定挙動

低設定挙動-1

台データ

差枚:マイナス5,000枚

天井到達:5回

ヨコハチ

見せ場なく、ひたすら飲み込むきつい展開に…通常時のハマりも深い。

低設定挙動-2

台データ

差枚:マイナス2,900枚

天井到達:3回

低設定挙動-3

台データ

差枚:マイナス3,600枚

天井到達:5回

スポンサーリンク

データから見る挙動の考察

高設定挙動の考察

高設定の特徴

・初当たりが早く、天井到達率が低い

・ビッグボーナスの振り分けが優遇されている?

・初当たりからが早いので、結果AT確率が高くなる傾向にある

低設定挙動の考察

低設定の特徴

・初当たりが重く、天井到達率が高い

・レギュラーボーナスの振り分けが多い?

・ATの道のりが険しく、ATも伸びない傾向にある

スマホケース グッズのPエンタメ
¥3,035 (2024/06/24 16:52時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

まとめ

機械割が全体的に低く、一撃性もそこまで高いないことから万枚突破率は低い機種だと推測できる。

設定6に関しては、初当たりが優遇されているので小刻みに右肩上がりのグラフになる傾向がある。

初当たりが軽く、ATにもコンスタントに繋がる挙動であれば、粘る価値がありそう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次